読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カスタムURLスキームが長すぎて短縮できないときの対処法

iOS MyScripts

TinyURL化するとURLが短くなり自動リンク化されるようになるので、カスタムURLスキームを短縮するのにTwitterなどで活用されています。
screenshot
TinyURL.com - shorten that long URL into a tiny URL

TinyURL化を補助したり活用したりするスクリプトは、知る限りではMyScriptsが先駆者で私も提案と実装に協力させて頂きました。

MyScripts

MyScripts

  • Takeyoshi Nakayama
  • 仕事効率化
  • ¥400

MyScripts LE

MyScripts LE

  • Takeyoshi Nakayama
  • 仕事効率化
  • 無料

しかしその後、URLが相当長くなるとTinyURLでの短縮でエラーになることが判明しました。

回避方法については以前Tumblrに書きましたが、あちらはMyScriptsスクリプトのインポートURL専用だったので、汎用的に使える形で改めて公開します。

こちらをタップするとMyScriptsに「TinyURL+」がインポートされます。

使い方は簡単。短縮させたいURLをコピーしておきスクリプト一覧からTinyURL+をタップするだけで短縮後URLがコピーされます。
f:id:aitatena:20140208113659j:plain


余談ですが、この回避方法を実装する前は次のようなインストーラスクリプトを考えていました:

対象URLを分割し、それぞれにダミーのスキームを付加してTinyURL化。これらをインストーラスクリプトソースコード内に収め配布する。インストーラスクリプトを実行すると複数のTinyURLを展開して繋ぎ合わせ元のURLを作成する。

これは余計なスクリプトが必要になるのでお蔵入りしました。

広告を非表示にする