読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HandyFlowyで日本語タグも一覧表示するTagListUni

こちらのTagListスクリプトのカスタマイズ版です。
d.hatena.ne.jp

HandyFlowy

HandyFlowy

  • Michinari YAMAMOTO
  • 仕事効率化
  • 無料

TagListUniではTagListから以下の箇所を変更しました。
・日本語(含むUnicode)タグも表示されるようにした
・縦方向のリストでなく羅列する形式にした
・文字の大きさのlarge指定をなくし普通の文字サイズにした

使い方はTagListと同じですのでTagListの記事を参照ください。

TagListUniをMemoFlowy経由で登録

url="https://workflowy.com/get_initialization_data";
q=new XMLHttpRequest();
q.open("get",url,false);
q.send(null);
data=q.responseText;
data = data.replace(/((?:\\\\)*)\\(u[0-9a-f]{4})/g, function(arg0,arg1,arg2){return arg1+"%"+arg2});
data=unescape(data);
list=new Array();
tag="@";
for(k=0;k<2;k++){
  d=data.split(tag);
  for(i=1;i<d.length;i++){
    s=d[i].split(" ")[0].split("\"")[0].split("\\")[0];
    if(s && !/[;{)\/\+]/.test(s) && list.indexOf(tag+s)==-1) list.push(tag+s);
  }
  tag="#";
}
list.sort();

listwidth=320;
listleft=(window.innerWidth-listwidth)/2;
html="";
for(i=0;i<list.length;i++){
  html+="<div onclick=Select("+i+") style=padding:5px;overflow:hidden;white-space:nowrap;display:inline-block;>"+list[i]+"</div>";
}

e=document.createElement("div");
e.innerHTML=html;
e.style.cssText="color:black;background:beige;font-family:Hiragino Sans;font-weight:bold;position:fixed;overflow:scroll;text-align:left;height:72%;top:14%;left:"+listleft+"px;width:"+listwidth+"px;z-index:99;border:1px white solid;box-shadow:5px 5px 5px 5px rgba(0,0,0,0.2);";
document.body.appendChild(e);

function Select(x){
  document.body.removeChild(e);
  location="https://workflowy.com/#/?q="+list[x].replace(/#/,"%23");
}

XMLHttpRequestを使わずdocument_view.js内で使われている関数などを使って実装すれば、タグの正確な抽出と高速化ができそうですが、処理の流れを追いきれませんでした。

あとがき

機能拡張スクリプトライブラリ作成計画、良さそうですね。

スクリプトのインポート自体にリスクがある上、MemoFlowy経由のインポートは敷居が高かったり手間取ったりするので、審査済みのスクリプトライブラリからワンタップインポートできたら安全性も利便性も高まりそうです。

ライブラリへの掲載や記事へのリンクの許可については、今のところwineroses氏のコバンザメスクリプトしか作れていないので、右に倣います。

広告を非表示にする