読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LauncherがなくてもiOS8ウィジェットから設定アプリを開く

以前の記事で触れた大人気ランチャーウィジェットLauncherがApp Storeから取り下げられてしまいました。


インストール済みの場合引き続き使用できるものの、新規購入やApp内課金は出来ないそうです。

代替アプリとしてこちらが使えます。

Quick-Tap

Quick-Tap

  • WildPalm Ltd.
  • ユーティリティ
  • 無料

こちらは@i_Penguin_22さんのツイートで知りました。ありがとうございます。



Quick-tapの制限事項

  • アイコンの設定が出来ない(カスタムURLスキームを使うものはSafariアイコンに固定)
  • 無課金では3セクション3アイテムの最大9個まで登録可能
  • 課金(H26.9.28現在¥100)によりセクション数アイテム数が無制限になり、位置情報や日時に基づくフィルタリングが使用可能

登録手順

アプリを開いた後Edit > AddItem > Brows to...と進み好きなタイトルとURLスキームを入力すればウィジェットに反映されます。
設定アプリのURLスキームについては[iOS 6版] 設定アプリを直接起動するためのスキームまとめ! & Siriから呼び出す方法 | Tools 4 Hack内で紹介されているまとめが大変参考になります。

Quick-tapも今後リジェクトされる場合が有り得ますので、インストールはお早めにどうぞ。

広告を非表示にする