iOS純正カレンダーの好きな日を直接開く

少し以前の話になりますが、発端はこちらの記事。
screenshot
iOS7の「calshow:」はカレンダーではなく累積時間を呼び出している - W&R : Jazzと読書の日々

私のツイート。

検証された方。
screenshot
【検証追加】iOS7のcalshow:の引数を計算するjavascript - #ChiroruLab

実験した限りではゼロ埋めや小数点は無視されるようなのでJavaScriptの場合、西暦y年m月d日は

"calshow:"+(new Date(y,m-1,d)-Date.UTC(2001,0,1))/1000

のようになります。時間帯を変えていくつか試しましたが開けるようです。

ただし過去へは80年強、将来は55年強までしか開けませんでした。

iOSデバイスをお使いの方は以下で実験できます。